スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.11.07 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    帰国の途でのこと(2) 映画の話

    0

      吹き替えは嫌だと選んだ日本映画「今夜、ロマンス劇場で」

      邦題が「素晴らしきかな、人生」っていうのが気に入らない「Collaterl Beauty」

      年寄りの話が気になる年頃の私は老人夫婦が主人公の「The Leisure Seeker」

      ...この3本を観ました。

       

      映画

       

      映画

       

      映画

       

      最近の映画はハリーポッター化していると素人の私の感想。

      各ストーリーに伏線があって、最後に「あれはそういうことだったのか」となる。

      3本ともその要素があった。

       

      「Collaterl Beauty」のメイン俳優が「The Leisure Seeker」でヒロインはってるのを

      2本続けざまに見ているのに、全部見終わるまで、そのことに気づかなかった。

      それほど顔に個性がないのと、演技力があるのと...

      しかし、

      本来俳優というのは同じ人物に見えないようでないといけないのではないかと思うのだけれど、

      ほぼ全俳優は、同じ俳優としか見えないようにしか演技できない。

      それを良しとし、それを売りにし...  

      私は自分が役者しているときに、その価値観が理解できなかったなぁ。

       

      いつも帰国時に見た映画は、帰国後の自分の指針になったりするのだけど、

      そういう旅の効果を必要としない段階まで、自己レベルが上がった気がする。

       

      ▶ Sachi-Studio.com はこちら !!

      JUGEMテーマ:海外進出


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.11.07 Wednesday
        • -
        • 23:35
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << December 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 紫色の桜並木
          Madame
        • シルエットデザイン
          Sarah
        • この豆なんていうの !?
          Yuu
        • ポルトガルから日本を見る
          みずほ社漆畑です
        • スーパーマーケットのカート
          Yuu
        • リスボンの野菜
        • Arros Doce
        • 果物の値段
        • ガラスの捨て方
        • ポルトガルの梨
          Sarah

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM