スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.11.07 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ポルトガル-リスボン「泥棒市」日本人観光客

    0

      路上で作品を売っている知り合いのアーティストからきていしました。

      そうしたものに、日本人観光客は足を止めないと。

       

      今回「泥棒市」で店をひろげる私の前を日本人家族が通る機会が2回ありましたが、

      彼らは私の店前で足を止めることはなく、

      「日本人が店を出している」ということに気づいていません。

       

      私が彼らが日本人であるかがわかったのは、一つの家族は日本語を話していたこと、

      もうひとつの家族は日本語の観光ガイドブックを手にもっていたことです。

      二つの家族に共通しているのは、小学生ぐらいの子供が二人いて、子供はとても退屈そうで、

      奥さんがとても美人でした。

       

      泥棒市(Feira da Ladra)

       

      外で物を売っている...お金持ちとはいえない私のヒガミですが、

      きっとお金持ち家族なんだろうと...

      ポルトガルにどうしても来たいわけでもなく、お金があるから来てみただけ...

      何を見たいわけでもなく、観光ガイドブックに載ってたから見にきただけ。

      彼らは、そこで日本人が出店していることさえ見逃したのですから、

      彼らは自分の目で何も見ていないのだと私は思いました。

       

      ▶ Sachi-Studio.com はこちら !!

      JUGEMテーマ:海外生活


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.11.07 Wednesday
        • -
        • 17:38
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << December 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 紫色の桜並木
          Madame
        • シルエットデザイン
          Sarah
        • この豆なんていうの !?
          Yuu
        • ポルトガルから日本を見る
          みずほ社漆畑です
        • スーパーマーケットのカート
          Yuu
        • リスボンの野菜
        • Arros Doce
        • 果物の値段
        • ガラスの捨て方
        • ポルトガルの梨
          Sarah

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM