スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.11.07 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ポルトガルから日本を見る

    0

      あっちもこっちも壊れてるリスボンには「仕事がたくさんあるのにな」って思う。

      なのに彼らはあまりガツガツ働く様子もなく、壊れたものもそのまんま。それが普通になっている。

       

      それでも心豊かに毎日を楽しんでいるのを見ていると、

      日本人が仕事人間で人生を楽しんでないように見えるのもわかるなぁと思ったりもした。

       

      日本人は、すぐに新しいものやブランドものを買い求める...なんて声もきくけれど、

      これは単に古いものを大切にしようとしないんじゃないなぁと思う今日この頃。

       

      日本人は質の高いものを追求しているのだ。

      壊れたものをそのままにしないし、品質向上に常に切磋琢磨している。質の悪いものを市場に流したりしない。

       

      そこでまた疑問に思うのは、誰もが満足する品質ってなんだろうと。

       

      アーティストと職人の仕事の違いはなんだろう。

       

      日本の鯉のぼり作りの記事を見たけど、これだけの仕事をしても、職人の仕事のほとんどは名前が残らない。

      かなりの品質なんだけど、そこに個人の思想がないとアートではない。

      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00000057-san-soci.view-000

       

       

      JUGEMテーマ:生き方


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.11.07 Wednesday
        • -
        • 23:18
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんにちは。お元気でしょうか? イラストのお願いでメール差し上げているのですが、お返事がなく。こんなところにコメントしていいのかしら?と思いつつ、焦っています。お気付きになりましたら、メールください! 締め切りが3月6日なもので。。。
        • みずほ社漆畑です
        • 2017/03/02 3:54 PM
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << December 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 紫色の桜並木
          Madame
        • シルエットデザイン
          Sarah
        • この豆なんていうの !?
          Yuu
        • ポルトガルから日本を見る
          みずほ社漆畑です
        • スーパーマーケットのカート
          Yuu
        • リスボンの野菜
        • Arros Doce
        • 果物の値段
        • ガラスの捨て方
        • ポルトガルの梨
          Sarah

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM