スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.11.07 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    荷造り始まる

    0

      帰国した3日後には東京の移転先が決まり、

      1週間後には引越業者との打ち合わせをすませ、

      荷造りが始まりました!!

       

      引越


      引越業社から届いたダンボールとガムテープ
      10箱につき2ロール
      ...こういう風にセットされて渡されるんだぁぁぁぁ
      引越カルチャーが新鮮 !!

       

       

      ▶ Sachi-Studio.com はこちら !!

      JUGEMテーマ:引越し

       


      久々の日本語

      0

        東京にもどってまいりまして、図書館へお散歩。

        リスボン生活と東京生活の違いの一つは、

        リスボンでは図書館通いがないこと。

        通ったところで日本語の本はないだろうけど...

         

        雑誌コーナーで、久々に日本語に触れた気がしました。

         

        日本語

         

         

        雑誌や本の記事のタイトルのつけ方って、押し付けがましいなぁぁぁ という印象。

         

        「平成の子育ては、なぜ難しかったのか。」って、

        平成に子育てしてたけど、そんなふうに思ったことない。

        学校の教員を昭和からしてきた方が、学校教育を中心に本を書いてるみたいなんですけど、

        それを「子育て」の話のようにタイトルをつけてしまうのは、学校教育者以外の人を読者に取り入れるため?

        平成の子育てが難しかったのかどうか、まず、その説明をしてもらおうじゃないですかって

        タイトル読んだ瞬間に反抗的な気持ちになる私。

         

        「これからは、ちょっと誰かの役に立つ」の

        「これからは」の「は」が気に入らない。

        「これからは」と「これから」のニュアンスの違い...日本語を母国語にしない人には面倒なところかもしれない。

        「は」があると、今まではそうでなかったことになる。

        「これからは、ちょっと誰かの役に立つ」...のは誰が?  この雑誌の編集部の心意気を語ってるんですか?

        「これからは、ちょっと誰かの役に立ちましょうよ」と提案しているように感じるのは、私だけなんでしょうか。

        (中の記事読んでませ〜ん!! しかし、ここではタイトルから感じることを話しているので内容はよいのです)

        非常に余計なお世話で、今までそうでなかったと言われるようで腹立たしい。

         

        「カーディガンとともに生きていく」...誰が?

        カーディガンを着ることを生き方にしちゃってるんですね。

        ものの捉え方を変えるタイトルの手法...を感じちゃう。

        編集者って、こういうHow To を学びあって、結局どの雑誌も似たような印象になる。

        世の中って全部そういう風にできている。

        時代の流れの中で皆が同じような趣向になって、同じようなことをしている。

         

        久々に日本にもどって、日本社会の一端を感じる、へそ曲がりで素直な私。

         

        ▶ Sachi-Studio.com はこちら !!


        マイ オフィス

        0
          このブログに何度も登場する外国人の常連客は
          友達化しているものの、客の枠をはみ出して、店の倉庫に私物を置いている。
          彼は宿無し。ネットカフェがねぐら。

          店の本部も何度も立ち退きを要求してきたが、ようやく荷物を運び出すこととなった。
          新しいオフィスが見つかったんだと。友達のところなんだと。
          それって、またまた店の倉庫のことなんじゃないかとか、
          この店のことも「マイ オフィス」って呼んでたんじゃないのかとか、
          冗談のような、本当のような噂。
           
          JUGEMテーマ:つぶやき。

           

          11月3日

          0
            今日が休日だったとは!! 
            今朝、やっと10月のカレンダーを剥がして気付いたよ。
            11月3日ってなんか響き(?)がいいと思ったら文化の日だったのね。
            何年、日本人してるんだろ。

            というわけで、今日の予定がボロボロです。
            郵便局の本局に行ったら、夜間窓口が長蛇の列。
            マックは家族連れで混んでるしさ。
            そもそも、会社関連の連絡がまるで出来ません。
            行きつけの歯医者の前を通る時、歯痛がおきたので丁度いいと思ったのにさ。
             
            JUGEMテーマ:つぶやき。

            居心地のよい職場

            0
              居心地のよい職場というものがある。
              すっかり仕事にも馴染み、人間関係も良好。それで、そこそこのお金がもらえる。
              毎日だいたい同じように時間がすぎ、
              そんなふうに時間をつぶして、休日に手にしたお金で何か楽しいことをする。

              そう、そんなふうに時間を潰しているだけ。
              それに気付いた時、そこは居心地が悪くなる。

              JUGEMテーマ:つぶやき。

              A型人間

              0
                未だに日本では血液型で人を見る傾向があるらしい。
                科学的根拠ないみたいなのに、皆がなんとなく共感してしまう、この血液型による人柄の分類。
                きっと、このブログにも何度か書いたろうなぁ〜 
                で、今日もつくづく思ってしまうのだ。A型人間の社会組織への適応力について。

                なんのかんのと批評してみても、
                A型人間は多勢に向かう時、すんなりそれを受け入れてるように振る舞えるのはなんなんだろ。
                それに「腹黒さ」を感じるのはB型人間のやっかみなのかしら。
                 
                JUGEMテーマ:つぶやき。

                消しゴムを丸くする。

                0
                  最近チョコチョコ海外に行く機会があるので、ここで一気に英語力をあげようと思い、
                  数年前に買った英単語本を開いてみたら、覚えてるだの覚えてないだののチェックだらけ。
                  今の記憶状態とは随分違ってる。
                  ので、その印を消しゴムで一日がかりで消してました。

                  そしたら、ほぼ買いたてだった長方形のmono消しゴムが丸くなっちゃったって話。   
                  そんなの消しゴムカスでの消しゴム作りに励んでいた小学生の頃だって、一日で達成したことなんてなかった。
                  なんか快挙だなぁ〜って。相当くだらないけど。

                  消しゴム代と一日かかった労力を考えたら、新しい本買った方がいいんじゃないかって話だけど。
                   
                  JUGEMテーマ:つぶやき。

                  日本酒一人試飲会

                  0
                    海外土産と海外販売を検討する商品として、日本酒をセレクト。
                    紙パックのストローなんかついた100円飲みきりサイズなんて御手頃な商品、
                    海外にあるだろうかと思ったわけです。

                    でも、自分で飲んだ事がない…ので、購入して一人試飲会。
                    よく出回っている「鬼ごろし」…なるほど飲みやすいかも。
                    しっかり日本酒してると思われる「男山」より、多少薄くて甘い感じがある。
                    もうひとつの…名前忘れたけど、それはちょっと薄すぎな感じ。
                    薄いって感じるのが、水で薄め過ぎ…とかいうことではないのだけど…まぁそんな感じ。
                    ふむふむ、セレクトの基本は「鬼ごろし」かな…
                     
                    JUGEMテーマ:日本の文化

                    昔話を聞いてちょうだい!?

                    0
                      いつものマックに行ったら、隣の席で仕事の打ち合わせをしている様子。
                      作家さんと印刷屋さんらしい。
                      先生と呼ばる作家さんらしきが、相手を印刷屋さんと呼んでいた。
                      そのやりとりが可笑しい。

                      年配の作家さん、延々と昔話をしているのよ。
                      昔の学生がどうだったの、どこそこの学生はどうだのこうだの。
                      その話をひたすら聞かされている印刷屋さん。
                      で、印刷屋さんが話出したと思ったら、それは昔話遮る言葉「それで、表紙をどうするかなんですが…」
                      どうにか本題を切り出したんだろうな…

                      印刷屋さんは、表紙はせっかくフルカラーなんだから、少し洒落たものにしたいとか、
                      装丁のサイズがB5だとかA5だとか言ってるんだけど、
                      作家さんは、そういうのどうでもいいんだってさ。で、昔話。
                      印刷屋さんは、昔話の方がどうでもいいと思ってるんじゃないのぉ〜 
                      もぉ〜 隣に座ってる私のほうがキリキリマイですよ。
                      表紙をどうするか決めるための席なんじゃないのぉぉぉぉぉぉ!!!

                      で、表紙は御任せみたいで、昔話も一通り終わって、解散となった模様です。
                       
                      JUGEMテーマ:日本の文化 この出版界の力関係…日本の文化でしょ。


                       

                      今日は休日

                      0
                        郵便局での預金関係の窓口は4時までやってるってネットで質問に答えてる人がいたので、
                        4時前に行ったら閉まってるの。
                        ネットの問答なんてあてにならにいんだろうか…銀行やらは3時目標に行くべきなのね。
                        って思って臨時窓口できいたら、今日は休日だから一日やってないんですって。

                        あはは…今日は休日なんだ。日曜日さえ意識がないSACHIさん、休日のことなんて頭になかった。
                        どおりで、マックでお昼頃込んで来て、席の移動を言い渡されてしまったわけだ。
                        仕事のメールをざんざん送っても、何も返事がないのは、休日だからなのか!?!? 
                        やれやれ。
                         
                        JUGEMテーマ:つぶやき。


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << December 2019 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • 紫色の桜並木
                          Madame
                        • シルエットデザイン
                          Sarah
                        • この豆なんていうの !?
                          Yuu
                        • ポルトガルから日本を見る
                          みずほ社漆畑です
                        • スーパーマーケットのカート
                          Yuu
                        • リスボンの野菜
                        • Arros Doce
                        • 果物の値段
                        • ガラスの捨て方
                        • ポルトガルの梨
                          Sarah

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM