スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.11.07 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『富士急ハイランド』デビュー

    0
      Illustration & Design
      Please check ●●●Sachi-Studio●●● at first.

      昨日、早朝に『富士急ハイランド』に向かった息子から、 
      今から帰るメールが午後7時に現地から発せられた後、 
      新宿にもどってきているらしきGPS情報をチェックして眠ってしまった母、 
      明け方4時に寝床からGPS情報をチェックしたら、
      息子はちゃんと家にいた。

      息子にとって初『富士急ハイランド』。
       感想の第一声目は「ディズニーランドの方がいいぃ〜!!」
       
      「アトラクションは確かにスゴいけど、数が少ないので、どのアトラクションも長蛇の列で、すご〜く並ぶから」だって。
       「それに7時にはしまっちゃうし、『富士急ハイランド』から出されたら田舎だから食べる場所もない、で空腹にたえ新宿迄もどってきた」のだとか。 

      ご苦労様でした。 

      でも、富士山見えたでしょぉ〜!! って言ったら、
      そんなの電車からずぅ〜と見えたしって。 
      それを言ったら、この家からも見えるんだけどさ。  

      息子が誰と行ったかって? またラグビー部の連中とです。 
      マネージャーもいるので、ちょっとは華やいだかもしれませんが、
      基本は男集団での遊園地です。

      JUGEMテーマ:高校生活





      受験はどうなった? 母、息子の部活に参加!

      0
         Illustration & Design
        Please check ●●●Sachi-Studio●●● at first.

        「私が高額な英語検定を受けるので、息子の部活の卒業試合どころじゃないっすぅ〜!!」
        って思ってたのが、Listening, Reading, Writing,の本日の試験が終わった後、
        ふと届いたママ友メールを見たら、全然 卒業試合の観戦に間に合うじゃん! っていう時間で、
        しかも学校の側を経由するような場所にいることに気がついた。

        今日は行けないからねぇ〜の言葉にノビノビ楽しめるぅ〜っと
        大喜びしていた息子が、グランドにいる母に気付いて愕然としている。
        話が違う… でしょ?
        そうなんです。こんなつもりはなかったんです。
        明日もまだSpeaking試験か残ってるけど、もうどうにもならないし。

        んで、今朝は6時半に家を出て、3時間の集中試験を受けてヘトヘトだっていうのに
        高校のグランドで2時間も試合を観戦した後、送別会にまで出てしまった。
        予定外なのでカメラも持たず、携帯でこんな写真しか取れなかったけど、
        後でママ友さんに写真もらお! 自分の子供ばかり撮ってるんだと思うけど(笑)

        さて、ここでやっと卒業試合の説明です。
        いやいや卒業試合って呼ぶか解りませんが、
        卒業生と1,2年の在校生チームが最後に対決するっつう、お楽しみゲームです。
        で、なぜかOBチームまであって、2年前に卒業した生徒の保護者まで観にきてる!!
        めでたく、卒業生チームが両チームに勝てましたよ。
        みな部活やめてブクブクに太ってしまったのにね。
        久々の試合にゼーゼー言ってました。

        その後の送別会ですが、卒業生がひとりづつラグビー部への思いを語ったりいたします。
        時々涙もありますが、その涙すら笑いの種になるような
        いたって楽しい会でした。

        男の子の母になったからといって、こういう活動をする子供になるとは限らず
        こういう仲間に巡り会えて、こんなに充実した高校生活をするとも限らず
        そしてこういう会に立ち会えるとも限らないのに、
        たった一人の子供を持っただけで、大当たりだったなぁ〜と思う
        母でした。

        JUGEMテーマ:高校生活


        息子のブログか? つう3月半ば。(2)

        0
          Illustration & Design
          Please check ●●●Sachi-Studio●●● at first.

          今朝友人宅から帰宅した息子は、お呼びのかかっていた父親の実家に泊まりに行きました。 
          旅好きの母としては、日々ねぐらの変わる彼の生活が羨ましい。

          鞄一つで放浪の旅に出て野たれ死にをする…のにロマン感じちゃうって
          48歳主婦の描く夢じゃないよなぁ〜
          おいおい、せめて寅さんでなく、マドンナの方担当だろお〜。
          …なんの話だ!?

          JUGEMテーマ:つぶやき。

          高校の卒業式です。

          0
             Illustration & Design
            Please check ●●●Sachi-Studio●●● at first.

            卒業式でした。このところ暖かい日が続いてましたが、今日だけが真冬です。
            パーマも落ちて来て、華麗に式に登場! するところが、
            スカートの下に履いたレギンスを必死でたくし上げ、春物の服を何枚もブクブク重ね、
            これだったら真冬の格好で来た方がよっぽどスマートだったという感じでして…

            小学校と中学校の卒業式って、下級生が参加して合唱があったり、
            卒業生も一人一人壇上にあがるのに、
            高校は下級生もいないし、全員の名前が呼ばれ、一人が卒業証書をもらったらおしまい。
            1時間であっけなく終わりました。

            高校ともなると学校に全く行かないお親も多いところ、
            私は、なぜか高校で一番友達が出来たような感じで、話す人がいっぱいいて
            息子の卒業と関係なく、そういう人との交流を楽しんできた次第です。
            夜は「卒業を祝う会」(いわゆる謝恩会?)に参加。
            担任の先生に「O君って勉強してるんでしょうか? 
            学校で他の子が休み時間に勉強していようが全くやる様子もなかったんですけど…」
            と言われ絶句。
            家でほとんどしてなかったので、学校でやってるかと思ってたのにぃ〜
            どこでもやってなかったんだ!!! 
            先生曰く、やってないやってないといいながら、皆けっこうやってるんですよって。
            ヴェ〜本当にやってないのは、うちの息子だけだったのかぃっ。
            親馬鹿というか…親子して馬鹿。

            JUGEMテーマ:高校生活

            Rugby, Again

            0
               Illustration & Design
              Please check ●●●Sachi-Studio●●● at first.

              I am fixing my son's  rugby uniform, again.
              He will play rugby, again. 
              He must take the last exam a few days after.
              But most of exam of his  friends are finished.
              So his friends are waiting for him on the ground.

              JUGEMテーマ:つぶやき。


              A Corsage

              0
                Illustration & Design
                Please check ●●●Sachi-Studio●●● at first.

                My son is surprised to hear I will go to his graduation ceremony.
                But I must go there.
                Because I still bought a corsage for it.


                丸井で買った


                JUGEMテーマ:つぶやき。

                Parent and Child

                0
                                 Illustration & Design
                           Please check ●●●Sachi-Studio●●● at first. 

                  弁当がいらないと言って学校から早く帰ってくるなぁ〜と思ったら、息子は今、定期試験中らしい。
                  ふぅ〜んそうなんですか。

                  子どもというもんは「今日まで、しっかり子どもを育てたぞ!」と思っても、翌日もこの世に自分の子どもとして存在しているもんだ。
                  結局、しっかり育てたかどうか解らないような、うやむやな感じになって、想像もしていなかったような方向に進んで行ったりする。なら、最初っから適当でよかったんではないかと思ったりする。

                  JUGEMテーマ:ゆるゆる子育て


                  Rugby Life in High School

                  0
                    第92回全国高校ラグビーフットボール大会 東京都予選…これが花園への第一歩。
                    そして、これが息子の高校ラグビー生活の最後の試合。
                    受験勉強をさしおいてラグビーの練習にあけくれたのも、この試合を目指してのこと。
                    そして、なんと初戦が私立の強豪校。前日まで関西に遠征活動に行ってたらしい。

                    将司
                    ところが、先制点をとったのは、息子の公立高校チーム。
                    (その瞬間の写真。チームメイトって抱きあって喜ぶんだぁ〜→)
                    苛立つ私立強豪校。
                    試合の流れも得点もつねにリードしていた49分間。
                    結果を先に言おう。
                    なんと最後の1分で逆転され息子のチームは敗退してしまったのだった。
                    逆転されたのは単にペナルティーでキックのチャンスをあたえてしまったからだった。
                    50分間の試合49分間勝ちつづけていて1分で負けた。

                    しかし、会場の他校も息子の高校を応援していたよ。
                    公立高校で、この闘いぶりは驚異的なものだった。
                    今回背番号15番の息子は、主に守りの守備であったが、
                    ボールを奪って突き進むシーンも度々見られ、
                    数々のシーンで得点に結びつく好プレーを見せていた。
                    スローインの作戦をたてていたのも息子のようだし…
                    試合で見る息子は頭の切れる頭脳明晰人間なのだ。

                    こいつが、馬鹿な訳ないんじゃないのぉ〜? 勉強させたらスゴいんじゃないのぉ〜?
                     …と思ってしまう。
                    高校ラグビー現役生活も終わり、息子もいよいよ受験生になりました。

                    JUGEMテーマ:ラグビー

                    高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 高校ラグビー 

                    High School Sports Festival

                    0
                       『体育祭』を和英辞典で検索しても 『Sports Festival』とは出て来なかった。 
                      しかし、ご察しの通り『High School Festival』に対応させてタイトルを『High School Sports Festival』にしてみたのだけど… 
                      こうなると競技をするという意味合がなくなるのかなぁ〜 単なるお祭り?
                      でもこれが単なるお祭りなんだよねぇ〜  

                      息子の高校の運動会は非公開。
                      生徒達だけでヒッソリとやる? 構成も進行もアナウンスも全て生徒。観客席はない。
                      運動会で御馴染みの校庭に椅子がならべて置いてあるということがない。 
                      生徒が始終歩き回り、疲れたヤツは地面に座ってる。ほとんど応援もしてない。 
                      やってることは…Tシャツへの寄せ書き。全員なにかしら書かれたTシャツを着て歩いている。 

                      そんな非公開のお祭りにPTA委員として潜入した。

                      高校棒倒し

                       ↑3年男子の棒倒し。皆同じ格好で、この距離だもん。どこに息子がいるのやら…   勝利の後は、この姿で雄叫びってた

                      走る高校生最終競技のリレー。 
                      の最終走者を息子がやっている。→
                      つまりアンカー。 
                      そんなにブッチギリに足が早くもないのにね。 
                      文化祭に引き続き美味しい役の息子。  
                      高校生活、謳歌してるよなぁ〜  

                      体育祭はどうでもいいと言ってたけどね。
                      彼が燃えてるのはラグビーだからね。 

                      いずれにしても…全然、受験生してないけど、大学受験はどうなるのぉ〜!?!?


                      JUGEMテーマ:高校生活


                      High School Festival

                      0
                        息子の二度目の高校の文化祭は、高校生最後の文化祭。
                        というのも、1年の時はオタフクカゼの合併症で入院して不参加だったのです。
                        それだけとってみても、色々あった高校生活?

                        文化祭を和英辞典で調べると「cultural festival」とか出て来るけれど、
                        文化祭に文化の香りなんて、私らの世代でもほとんど抜けてた。
                        単に学生のお祭りでしょ。んでタイトル「High School Festival」
                        各クラス毎に出品するアトラクションまがいがあってぇ〜なんて説明始めちゃおうかと思ったけど、それって高校の文化祭の基本だった。説明するまでもない。
                        しかし、なんでクラス単位でやることに決まってしまっているのだ!?!?!?

                        3年は全クラス「劇」だそうだ。毎年そんな感じ。何故だ!?
                        息子のクラスに行ったら、廊下がしっかり飾り付けられてる。(舞台美術より格段の廊下の飾りの方が完成度が高い…)
                        「なよたけ?」なんかかぐや姫の出て来る劇だそうで…あんまり細かくはきいてない。
                        こそこそ行く予定が、いきなり息子と正面から会ってしまう…
                        学校行くと結構ばったり会うんだよねぇ〜 なんか縁があるなぁ〜と思ってしまうが、そりゃ親子だもん縁はあるさっ。

                        北園高校文化祭 北園高校文化祭

                        受験生だというのに、まだ部活動をしている息子は、この劇のキャストにも入っている。
                        何やってんだ!?
                        北園高校文化祭

                        かぐや姫役のクラスメイトが、近寄って来て、
                        「○○君のお母さんですかぁ〜 ○○君の役すっごく面白いですよぉ〜 是非見て行って下さい!!」だって。本人もそんな事言ってたなぁ〜 
                        確かにちょっと受けてたけど…もっとオーバーリアクションしていいでしょう。美味しい役なんだから。

                        …と辛口なのは、親だからではありません。ちょいとセミブロしてたからねぇ〜
                        そんでもってアートの仕事もしているもんだから、文化祭行って何みても、
                        ふふ〜ん高校生のド素人って思ってしまう。
                        親の中には上手いだのスゴいだの絶賛する方々も見受けられますがね。
                        まぁ〜高校生のお祭りってことで、楽しくできたらOKでしょ。

                        そんな中、「ストリートパフォーマンス部」のダンスには結構感心してしまう。
                        私らの時代はせいぜいジャズダンスがNowい(きゃ〜!死語!!) ダンスだったけど、
                        今、ダンスといえば、ほとんどがヒップホップ。
                        踊ったことがないからスゴいと思ってしまうのか。結構スゴい。セミプロとしてバイトできそう。
                        ↓こんなダボタボの服装だから、ごまかせちゃうのかなぁ〜
                        北園高校文化祭 北園高校文化祭
                        誰が上手いんだかよく解らない。女子は全員同じくらい上手い。
                        でも男子はバク転できるヤツが5人に1人。やっぱリズム感より運動神経。

                        北園高校文化祭誰もいない校庭を覗いたら、
                        鉄棒にラグビー部のTシャツやらヘッとギアやらが
                        干してあった…
                        そうなのだ、この文化祭のさなかにも
                        彼らは練習してるんだよお〜

                        息子の高校生活に色々あったってぇ〜?
                        イヤ、あいつはラグビーしかしてなかった。。。

                        JUGEMテーマ:高校生活
                         


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << January 2019 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • 紫色の桜並木
                          Madame
                        • シルエットデザイン
                          Sarah
                        • この豆なんていうの !?
                          Yuu
                        • ポルトガルから日本を見る
                          みずほ社漆畑です
                        • スーパーマーケットのカート
                          Yuu
                        • リスボンの野菜
                        • Arros Doce
                        • 果物の値段
                        • ガラスの捨て方
                        • ポルトガルの梨
                          Sarah

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM